8月6日休日ドル円分析、米国雇用統計の振り返りと先週のトレード結果

スポンサーリンク

8月6日休日ドル円分析、米国雇用統計の振り返りと先週のトレード結果

サーバーの設定ミスからブログデーターを消失して1週間経ちました。(笑)復旧を試みたのですが不可能だったのでいちからブログを開始します。先週のfx相場の一大イベント米雇用統計が無事終わり予想を上回る結果にドル高になっています。休日でも動いているドル円チャートは、どうなっているのでしょう?月曜日に備えて分析したいと思います。

先週のドル円トレード結果

8月1日の週のドル円トレード結果です。

ギリギリ100銭を超えて100.2銭の成績でした。ドル円チャートを日足でスパンモデルを一目均衡表風に分析とスーパーボリンジャー分析そして酒田五法で判断する方法は、今の現状、うまくいっています。自分は、ディトレーダーですのでそれに60分足チャートで日足と同じように分析します。エントリーポイントを15分足で行ってますがマフイーさんが言っているみたいに5分足のスパンモデルのほうが相性が良いのでは、ないかと思い始めています。今週は、そこのところの課題をはっきりさせようと思います。

米国雇用統計の振り返り

まずは、雇用統計前の東京市場のドル円チャートをご覧ください。

ドル円チャート日足

こちらは、タブレットでの通常のドル円チャートです。日足でスパンモデルがデットクロスして雲が売り優勢を表しています。

ドル円チャート60分足

米国雇用統計の日のトレードは、しませんでした。なぜならドル円チャート60分足で窓を空けていてそれが雇用統計前に埋まれば参入しようとしたのですが結局、雇用統計まで窓が埋まることがなく発表後一気に窓を埋めた結果になりました。ただ個人的には、ドル円チャート日足では、まだ下降トレンドだと思っていますからチャンスがあれば今週は、売りで仕掛けていくつもりです。

米国雇用統計情報

雇用統計時には、岡三オンライン証券の武部力也とYEN蔵のガチンコ雇用統計を見ていました。

セミナーは、50分ぐらいのでした。中で雇用統計の分析の話がでてましたので参考になると思います。上の動画は、15分ぐらいの巻頭の部分です。

フルに見たい方は、こちら をクリックしてください。

YEN蔵さんが説明しているイエレンダッシュボードの画像です。

イエレンダッシュボード

時間当たりの賃金について、詳しい説明は、あまり報道してません。YEN蔵さんがツィートで雇用統計後にここ数年の賃金のデーターをつぶやいていたので載せておきます。

8月6日時点ドル円チャート分析

8月6日時点ドル円チャートは、岡三オンライン証券のデモ口座のドル円チャートでしか確認ができませんのでこちらで分析したいと思います。

8月6日ドル円チャート日足

8月6日ドル円チャート対等数値

一目均衡表の日足分析には、時間論という概念があります。基本的には、基本数値の9、17、26、33、44、65、72の付近で相場に変化が起きやすいという考え方です。

例えばトレンドが転換したりトレンドが加速したりなど変化するポイントの概念が書かれています。変化するポイントを変疑点と言い日数は、2日ぐらいの誤差は、ありますがそこをポイントとして分析することも大事だと思います。

分析の仕方は、高値~高値、安値~安値、または、安値~高値、高値から安値など多角的に見ることが重要です。自分は、スパンモデルのスパンAを短期スパンBを長期線と考えて見ています。一目均衡表の基本は、終値分析ですので短期スパンを終値でまたぐローソク足に注目して分析します。前回の上昇トレンドは、拡張フラットだと考えています。C波ですかね?スパンモデルでは、とらえることができない波動は、スーパーボリンジャーの1αの終値、始値や2αのタッチで判断できます。

波動の基本は、3波動で動きます。a波に対して修正波のb波、そしてa波と同じ方向のc波、そこが1、3、5、とウエッジなら転換が近いことを示唆します。

今回の下降トレンドは、今日の終値で前回の安値~安値60日が注意日とすると54日となります。そうなると今週の週末が変疑点として怪しくなります。

それと前回の下降トレンドは、33日でした。一目均衡表の基本数値です。今回のトレンドの33日目は、水曜日になります。ここも注意点です。

短期スパンの3波動の原理から考えると目先 109.228円が下値目標になると考えています。画像の変疑点がa波とすると1波、3波(109.228円)は、完成しています。

今日下値が更新されれば話は、変わってきますが今のところは、大丈夫そうです。ただ月曜日の始値がどこになるかが鍵になると思います。

月曜日の始値が楽しみです。(笑)

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FXランキング

 

スポンサーリンク

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは、 アイランドです。 大学の理工学部を卒業後、某アパレルグループに入り新入社員から専務、系列の社長を歴任し退社。金融のFXに興味を持ちフリーで勉強、今は、安定した成績をだせるようになりました。時事ネタや政治・行政・経済・金融・fxなど興味のあることを中心に書いています。よろしくお願いします。