fx相場、今週のドル円トレード結果とドル円チャート日足分析

スポンサーリンク

fx相場、今週のドル円トレード結果とドル円チャート日足分析

今週は、トレードの入り方に課題を残した一週間でした。その為か、勝ちトレードでしたがスワップポイントがマイナスでかなりついてしまったトレード内容でした。円高になることは、予想してたのですが入り方のミスで心残りが大きい週でした。

ドル円チャート日足

まずは、いつものように3種類のドル円日足チャートをご覧ください。

岡三オンライン証券のデモ口座のドル円日足チャート

こちらのチャートは、土日もドル円相場が見られるチャートです。365日休みなしのデーターが見れます。

チャートに書いてますが107.747円を安値に切り返しています。その日の前日にスペシャリストのワナがセットアップになっています。計2か所でスペシャリストのワナが発生し月曜日に買いトレンドに転換したことを示しています。

ウップス! これは間違いなんかじゃないラリーウィリアムズの売買法

2017.08.16

土日のデーターが揃い月曜日の窓空けしだいですが木曜日と金曜日でウップスの買いのセットアップの第一条件が揃いました。9日移動平均線で売られすぎが確定しています。

FXTFのデモ口座MT4のドル円チャート日足

こちらのチャートは、NY市場の終値が日足の終値になっています。今の時期なら日本時間6時が終値と始値となっています。通常は、こちらのチャートが分析の基本となります。ただ土日のデーターは、記載されません。日本のFX会社は、本口座などは、土日のデーターは、開示してません。理由は、不明です。(笑)

こちらを分析するとラリーウィリアムズの短期売買法のスマッシュディパターンでトレンドが変化しているのがわかります。木曜日の終値で売りのスマッシュディパターンが確定してそのまま金曜日は、下落してしまいました。今回は、買いに転換するなら109.597円がポイントになりそこを超えたら買いトレンドに変化します。

ラリーウィリアムズの短期売買法、スマッシュディ・パターン

2017.08.09

フォレックスのMT4のドル円チャート日足

こちらのチャートは、NY時間のニューヨークカットが日足の終値になっています。日本時間で0時が終値と始値です。週が6本となり土曜日にデーターが0時から6時までの分しか表示されません。

こちらもスマッシュディパターンになっています。こちらの場合は、110.013円が買いに転換するポイントになります。

3種の日足データーのドル円チャート、どれも正解だと感じています。どのチャートで先に転換サインがクリアーになるかがポイントです。その為にも3つの日足データーをいつも見ています。

ドル円トレード結果

冒頭でも述べたように円高になることは、予想してたのですが入り方のミスで心残りが大きい週でした。結果は、74.4銭の結果となりました。

来週の相場で試したいと思っているのがラリーウィリアムズの短期売買法の4つパターンで転換を探りその後エントリーは、15分足で遅行線をストキャスティクスに置き換えてみてエントリーポイントを決める手法です。そこにスパンモデルの短期スパンを絡める手法です。利確は、60分足のスーパーボリンジャーを利用しようと考えています。

ラリーウィリアムズの短期売買法の4つのパターン

ウップス

ウップス! これは間違いなんかじゃないラリーウィリアムズの売買法

2017.08.16

スペシャリストのワナ

ラリーウィリアムズの短期売買法、スペシャリストのワナについて

2017.08.10

隠れたスマッシュディパターン

ラリーウィリアムズの短期売買法、隠れたスマッシュディ・パターン

2017.08.09

スマッシュディパターン

ラリーウィリアムズの短期売買法、スマッシュディ・パターン

2017.08.09

以上4つがラリーウィリアムズの短期売買法の代表的なパターンとなります。日足・60分足では、かなり有効な手法です。

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FXランキング

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは、 アイランドです。 大学の理工学部を卒業後、某アパレルグループに入り新入社員から専務、系列の社長を歴任し退社。金融のFXに興味を持ちフリーで勉強、今は、安定した成績をだせるようになりました。時事ネタや政治・行政・経済・金融・fxなど興味のあることを中心に書いています。よろしくお願いします。